制汗スプレー 汗 ニオイ 対策

汗と臭いに制汗スプレーで対策しています

私には服に染みがつくほど汗が出るという悩みはありません。
ワキというよりも額や背中によく汗をかき、そこにしみができて服を汚してしまいます。

 

ワキの汗が出ないことは昔から不思議に思っていましたが、シミができないという点ではお得に感じているので問題はないと思っています。問題があるとするならば臭いでしょう。

 

汗にしてももともとの体臭にしても、私はワキから常に臭いを発していると思っており、対策を取らなければ周囲の人に迷惑をかけてしまいそうです。と言っても自分で自分の臭いを確認することは難しいですよね。
自分の臭いというのは普段嗅ぎ慣れてしまっているせいで鼻が鈍感になり、周囲にどのような影響を与えているかなんてわかりません。

 

自覚がなければ迷惑をかける一方になってしまい、今後私が社会で生きていく中で不便さが前面に押し出されてしまいます。だからこそ私は常にワキの臭いに敏感になり、自分で臭いがわからなくても普段から気をつけるようにはしています。

 

メインで使っているのが制汗スプレー。
最も気楽に使用でき、最も安く上がる商品だと思ってます。
制汗スプレーの魅力は香りの種類の多さ。香水とは違って一般の人に親しまれている香りのため嫌味な感じがせず、嫌がられることが少ないです。

 

そして香水はつけすぎると強烈な香りを周囲に撒いてしまいますが、制汗スプレーの場合はつけるすぎるといったこともなく、仮に使いすぎたとしても強烈なニオイにはなりません。あくまでフレッシュな香りを周囲に撒くという感じです。

 

そういう意味で私は制汗スプレーを気に入っており、夏になると毎日朝と仕事終わりにワキに吹きかけています。

 

制汗スプレーの姉妹品ともいうべき商品も使用しています。特に便利だと思っているのが汗拭きシート。
汗を拭きとるのはもちろんのこと、こちらも制汗スプレーと同じで香りの種類も多く、臭いを消しやすいです。

 

汗をかいた時に発生する嫌な臭いを、汗そのものと一緒に消してくれるという点では評価できます。ワキ以外の場所にも使いやすいのも好印象。私はいつも全身に汗をかいた時には必ず一枚は使っています。